工大祭研究展 2006

尾家・川原・鶴 研究室

研究紹介

私たち尾家・川原・鶴研究室は、福岡県飯塚市にある九州工業大学情報工学部に所属しています。現在、尾家祐二教授、川原憲治助教授、鶴正人教授のもと、インターネットに関する研究を行っています。さらに、他組織とも共同研究を行っており、様々な研究プロジェクトに参加して活発な研究活動を行っています。

今回ご用意いたしました3つのデモで、これからのインターネットの世界に触れてみてください。

研究展

日時
2006/11/25(土) 10:00 〜 16:30
2006/11/26(日) 10:00 〜 16:30
会場
九州工業大学 飯塚キャンパス 研究棟 E407,E423
デモ
IP電話リアルタイムストリーミングマルチモーダル

IP 電話

徐々に普及してきた IP 電話を、実際に体験してみましょう。デモには、P2P 技術を使用した Skype を用いました。

テレビ電話

離れた研究室間でテレビ電話を体験できます。

遠隔地監視

テレビ電話を自動着信させて遠隔地の猫を愛でました。

PDA を使った会議通話

無線 LAN でインターネットに接続した PDA 3台と PC で、会議通話を行いました。

参考 URL

リアルタイムストリーミング

映像や音楽をどのように再生していますか?
データを完全に受信してから再生するダウンロード方式とは違い、データを受信しながら再生するストリーミング方式という技術があります。
streaming.png
ストリーミング技術を使って、いろいろな場所でのリアルタイムな映像を、研究室に居ながらお楽しみいただけます。

マルチモーダル

ケーブルをつないでインターネットに接続していませんか?ケーブルをつながずにインターネットに接続できる「無線 LAN」という技術があります。

wireless.png

また、カメラの映像とヘッドホンやマイクの音声によってテレビ電話のように相手と会話ができる「ネットミーティング」という仕組みがあります。

このデモでは、無線 LAN で通信を行い、ネットミーティングによって会話をしながらゲームを楽しんでいただきます。

研究展の様子

研究展当日は様々な世代の方にお越しいただき、大変にぎわっていました。

Making of 研究展

がんばってアンテナを作成しました。