大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


大規模広域ネットワーク環境における階層型分散情報管理アーキテクチャの構築
著者
  東島慶,中村豊,池永全志,飯田勝吉
 
雑誌名/会議名
  電気関係学会九州支部連合大会 2008 年 9 月
 
アブストラクト
  社会基盤としての重要な役割を担い,大規模分散化しているネットワークを維持・管理するためには異常トラフィックをすばやく検知し,ネットワークに影響を及ぼす攻撃を排除していくための基盤が必要であると考えられる.複数センサーを利用した異常検知に関する既存手法では,異なるセンサー,トポロジー,ネットワーク規模の違いから生じる多様な情報をどのように管理するかが問題である.そこで,各地に配置されたセンサーにより集められた情報を階層的に配置されたデータベースサーバに蓄積,解析し,集約することで,センサーの種類,置かれるネットワーク規模やトラヒック量を考慮した,階層型分散情報管理アーキテクチャの提案を行なう.
 
キーワード
 
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.