大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


CapStart:高速ネットワーク環境におけるスロースタート改良方式の提案
著者
  Dirceu Cavendish, 熊副 和美, 鶴 正人, 尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  電子情報通信学会技術研究報告. NS, ネットワークシステム 109(129), NS2009-58, pp.91-96 2009 年 7 月
 
アブストラクト
  本稿では,高速広帯域ネットワーク環境において,効率的なTCPフロー通信の開始を実現する改良版スロースタート方式(CapStart)を提案する.CapStartはボトルネックリンク帯域幅の推定を行ってネットワーク内の経路の構成(シナリオ)を判定し,それをもとにスロースタートの動作アルゴリズムを決定する手法である. CapStartをLinuxカーネル上に実装し,テストベッドネットワーク上で実施した高速ファイル転送実験の結果から,スロースタートにCapStartを適用することで,高速広帯域ネットワーク環境におけるデータ転送速度を高速化できることを示す.
 
キーワード
  Transport protocol
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.