大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


無線メッシュ網のためのオーバレイトランスポート機構の有効性に関する検討
著者
  舟越 智治,池永 全志,福田 豊
 
雑誌名/会議名
  情報処理学会 火の国シンポジウム 2010,C-3-2,6ページ,CD-ROM,(2010年3月15-16日,宮崎県) 2010 年 3 月
 
アブストラクト
  無線メッシュ網での転送効率を向上させるため,パケットのカプセル化によってバックホールネットワーク区間をトンネリングし,通信性能向上を図る手法が検討されている.しかし,一般に使用されるTCP を用いたカプセル化では通信性能が低下することが知られている.これはEnd-to-End 間と,トンネル間で通信を行うTCP が独立にフロー制御を行うため,タイムアウトや不要な再送が頻発し,輻輳ウィンドウサイズの増加が抑えられるためである.そこで本稿では,カプセル化を実施するTCPのフロー制御に変更を加え,輻輳ウィンドウサイズを任意に固定しながら再送制御を行うことが出来るトランスポートプロトコルを提案する.
 
キーワード
  Wireless
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.