大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


発生タイミングの変化に基づく進化的計算手法
著者
  大西圭,吉田香
 
雑誌名/会議名
  第21回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2005 年 9 月
 
アブストラクト
  本論文は,表現型の値の発生タイミングを調節する遺伝子を進化させる突然変異ベースの進化的計算手法を提案する.提案手法は,各表現型の値に異なる進化速度をもたらすことが期待できる.実験の結果は,提案手法が問題全体を構成するサブ問題を順番に同定し解くことができることを示す.また,問題を解くために必要な個体数は小さく,必要な評価回数は,問題サイズの増加に伴い準指数的に増加することを示す.
 
キーワード
  その他
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.