大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


ストリーミングサービスのための高機能中継ノードによる透過型キャッシング手法の提案
著者
  西村祥, 嶋村昌義, 恵美奈弘, 古閑宏幸, 池永全志
 
雑誌名/会議名
  電子情報通信学会技術研究報告, 第110巻373号(IN2010-123), 31-36頁, 2011年1月 2011 年 1 月
 
アブストラクト
  インターネットを利用するサービスの需要が増えてきており,その中でもストリーミング方式の普及によってコンテンツ配信サービスが注目を集めている.しかし,人気のあるコンテンツが配信された場合,特定のサーバに対して短時間にリクエストが集中してしまい,多数のユーザへの同時配信によりネットワークへの負荷が高まる.その結果,輻輳やパケットロスが発生することで,コンテンツの再生品質劣化や再生するまでの待ち時間が増加してしまう.本稿では,ネットワーク内に配置された高機能中継ノードにおいて,コンテンツデータを透過的にキャッシュしサーバの代わりに配信を担うことで,ネットワーク内のトラフィック削減を図るキャッシング手法を提案する.さらに,シミュレーションにより提案手法の有効性を示す.
 
キーワード
  Simulation
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.