大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


ターゲット捕捉センサネットワークにおける捕捉アルゴリズムの改善
著者
  阿南公憲,田村瞳,塚本和也,川原憲治,尾家祐二
 
雑誌名/会議名
  2011 年 3 月
 
アブストラクト
  ユビキタスセンサネットワークの主要なアプリケーションとして移動ターゲットを 捕捉するアプリケーションがある.これまで複数センサによりターゲットを同時捕捉 し,メッセージの送受信によりターゲットを効率良く捕捉するアルゴリズムを提案し ているが,ターゲット発見を知らせるメッセージの衝突/再送により電力消費量が増 加し,それに呼応してターゲット捕捉に参加するノードからのメッセージ送信タイミ ングの調整不足により,ターゲット高速移動時の捕捉性能が劣化する問題が生じるた め,本研究では,それらの改善を目的としたパラメータ値調整の影響を評価し,その 効果を明らかにする.
 
キーワード
  Sensor Networks
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.