大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


ピアによるファイル提供の局所制御に基づくストレージ負荷分散
著者
  大西 圭,市川 憲人,山本 寛,内田 真人,尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  電子情報通信学会技術研究報告 IA2006-10, Vol.106, No.62, pp.49--54 2006 年 5 月
 
アブストラクト
  ファイル共有を目的とした非構造型Peer-to-peer(P2P)ネットワークのための従来のストレージ負荷分散手法は,主にファイルの複製をピアに生成する際に発生する負荷(ファイル書込み負荷)に注目してきた.本論文は,検索要求ファイルを持つピアがそのファイルをストレージから読み出し提供する際に発生する負荷(ファイル読込み負荷)に注目し,そのような負荷をピア間で分散する手法を提案する.提案手法は,要求ファイルを持つ注目ピアとその隣接ピアの間で過去のファイル提供回数を比較し,その比較に基づいて注目ピアがファイル提供を行うか否かを決定する.しかしながら,検索要求ファイルを持つピアがそのファイルの提供を拒むことは,ファイル検索ホップ数の増加を引き起こす可能性がある.そこで,ファイル検索ホップ数に関する制約の下で,出来る限り読込み負荷を分散させる手法パラメータ値の調整を遺伝的アルゴリズムを用いて行う.実験の結果は,調整されたパラメータ値を持つ提案手法とファイル書込み負荷分散に優れたファイル複製配置手法を組み合わせた手法が,優れた大局的ストレージ負荷分散を達成することを示す.
 
キーワード
 
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.