大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


ハイブリッド型P2Pシステムにおけるノード地図を用いた検索
著者
  大西 圭, 山本 寛, ケッペン マリオ
 
雑誌名/会議名
  電子情報通信学会技術研究報告, IA2013-63, Vol.113, No.364, pp.35-40, 広島県広島市, 2013年12月19-20日. 2013 年 12 月
 
アブストラクト
  本論文では,ネットワーク上の大量の情報から人が欲しい情報を素早く取得することを可能にするために,(1)情報そのものではなく自分と感性が合う人を探すという考え方と,(2)情報の爆発的な増加に対してスケーラビリティの高い情報検索システムの実現が期待できるP2Pネットークと,(3)情報検索システムの利用者自身が情報の分類を行うフォークソノミー,を組み合わせたハイブリッド型P2P情報検索システムを提案する.さらに,その提案システムをシミュレーションにより評価する.提案システムの特徴は,3次元以上の数値ベクトルで表現されるノードの感性全てを2次元可視化した地図を自己組織化写像により構築し,それを情報検索に利用することである.シミュレーション評価においては,様々な感性を持つノードが存在する状況を想定し,感性を表現するための高次元の空間から縮退した2次元の空間でノード検索する効果を調査する.シミュレーション結果は,提案システムが,感性を表現する高次元の空間の中で検索する方法とランダムに検索する方法と比べて,所望するファイルを取得する機会と,それ以外のファイル群に出会う機会をバランスよく提供するものであることを示す.
 
キーワード
 
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.