大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


実空間グループコミュニケーションのための効率的な情報収集手法の提案
著者
  藤 ひとみ、塚本 和也、尾家 祐二、石西 洋、中村 勝一
 
雑誌名/会議名
  2015年電子情報通信学会 総合大会(滋賀県草津)(2015年3月) 2015 年 3 月
 
アブストラクト
  緊急時や災害時に位置情報に加え,ユーザの属性を考慮した情報配信システムに対する要望が高まっている. このシステムにおいて、迅速かつ確実な配信を実現するには,「定期的」により多くのユーザ情報を「確実」に把握する必要がある. 本研究では、ユーザ情報を管理サーバにて集約する事を想定するが,各ユーザが広域無線網を利用してユニキャスト通信を行う場合,ユーザ数の増加に応じて遅延,及びパケットロスが増加する. そこで本研究では、近接する複数のユーザ情報を代表者が無線LANを用いて収集し,まとめてサーバへ通知することでロス,及び遅延を削減する手法を考案し,その基礎特性をシミュレーションによって示す.
 
キーワード
  その他
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.