大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


ATMネットワーク網における動的な帯域割り当てシステムの提案
著者
  竹永 吉伸,小林 和真,山口 英,尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  情報処理学会技術 研究報告,分散システム運用技術 7-4. 1997 年 10 月
 
アブストラクト
  近年、ATMネットワークが急速に普及しLANあるいはインターネットバックボーンとして使われるケースも多くなってきた。しかしATMネットワークをバックボーンに使用した場合回線帯域が有効に使われないことが多い。本稿ではまずATMバックボーンネットワークの帯域使用状況を示し、ネットワークに空き帯域が存在することを説明する。次にATMバックボーンネットワークにおけるトラヒック制御サービスモデルを提案する。次に、提案したサービスモデルをするために必要なシステムを示し、システムに実装すべき機構を列挙する。各メカニズムの実装方針について議論し、実装を進める上で明らかになった問題点を明らかにし、今後の研究方針について述べる。
 
キーワード
  , , , , , , , , , ATM,
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.