大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


移動ノードによる実空間グループコミュニケーション実現のための情報収集手法
著者
  藤ひとみ,塚本和也,尾家祐二,永田晃,中村勝一
 
雑誌名/会議名
  電子情報通信学会 総合大会(福岡県,伊都) 2016年3月15日〜18日 2016 年 3 月
 
アブストラクト
  緊急時にユーザの位置情報や属性を考慮したグループコミュニケーションに対する要望が高まっている.このシステムにおいて迅速かつ確実な情報配信を実現するには,定期的により多くのユーザ情報を確実に把握する必要がある.また,リアルタイムコミュニケーションの提供には,移動するユーザへの対応が必須である.本手法では,隣接ユーザの情報を代表者が無線LANで収集し,まとめてサーバへ通知するが,配信時に収集時のトポロジを利用するため,ユーザが移動する場合でも,収集時のトポロジを配信時まで維持することが求められる.そこで本稿では,移動ユーザに適した情報収集手法を考案し,シミュレーションによりその有効性を確認する.
 
キーワード
  その他
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.