大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


複数経路マルチキャストによる一対多ファイル転送のスケジュール生成と探索
著者
  岩本 健志
 
雑誌名/会議名
  九州工業大学大学院 情報工学府 先端情報工学専攻 修士論文 2017 年 2 月
 
アブストラクト
  クラウド化の進展に伴い,データセンタ間におけるデータやアプリケーションの分散重複 配置等のための一対多ファイル転送の必要性が増し,その効率化が求められている.そこで,OpenFlow 技術を用いてマルチパス転送とマルチキャスト転送を組み合わせた複数経路マルチキャストによる一対多ファイル転送を実現し,先行研究では適切なスケジュールによって複数の受信者各々のファイル転送完了時間を短縮する手法を提案した.しかし,スケジュール生成や探索において非効率な場合があった.そこで本研究では, (i) 受信者への転送経路や転送ブロックの決定優先度の順序(受信者順序)の種をパラメタとし,その受信者順序を動的に更新しながらスケジュールを生成する 2 つの手法,すなわち単純動的スケジュール探索手法と拡張動的スケジュール探索手法, (ii) スケジュールの生成方法として,既存手法では考慮できていなかった,ある受信者に対して割当を行うブロックに対し効用をそれぞれ点数付けして足し合わせ,総和の高いブロックから順に割当経路を選択していくブロック割当手法を提案した.各探索手法において,探索回数を制御するためのパラメタが同一の場合,平均スケジュール生成回数探索時間が同一の場合でそれぞれブロック割当の提案手法と既存手法との比較を行い,前者ではブロック毎の効用を考慮したブロック割当の有効性を確認し,後者ではブロック割当手法の既存手法と提案手法の特性の違いを明らかにした.また,ブロック割当の提案手法を用いて単純動的スケジュール探索手法と拡張動的スケジュール探索手法の比較を行い,特性の違いを明らかにした.
 
キーワード
  Multicast, multipath, of, mpmc
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.