大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


トポロジー駆動型Layer3スイッチの性能解析
著者
  川原 憲治,尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  信学技報,IN98-36. 1998 年 6 月
 
アブストラクト
  カットスルー技術によってIPデータグラムの高速転送 を行なうLayer3スイッチは、処理トラヒックの増大に伴って遅延特性を劣化さ せる従来の第3層ルータに代わって、次世代インターネットバックボーンを構 成する要素と考えられる。これまで我々は、あるインターフェイスを流れるト ラヒックのトレース-シミュレーションによって、IPフロー駆動型 Layer3スイッ チの基本特性の性能評価を行なってきた。 本研究では、もう一つのトポロジー駆動型 Layer3スイッチの特 性を解析的に評価する。IPフローと各フローを構成するデータグラムの発生を 表現する3状態のMMBPをソースモデルとし、カットスルー率、データグラム遅 延特性、およびデータグラムのミスオーダ率を導出して、各パラメータの影響 を定量的に示す。
 
キーワード
  , , , , , , MPLS, , , ,
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.