大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


分散WWWキャッシュシステムの構成自動設定機構
著者
  井上 博之,坂本 岳史,山口 英,尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  情報処理学会論文誌,vol.40, no.12, pp.4333-4343 1999 年 12 月
 
アブストラクト
  World Wide Web(WWW)によるネットワークのトラヒックの増加や,アクセス 集中によるサーバの過負荷,それらにともなう利用者からみた応答時間の増大 に対処するために,分散WWWキャッシュシステムが導入されている.現在のシ ステムでは,キャッシュサーバ群の構成情報に関する設定は各キャッシュサー バの管理者が自身の経験や知識をもとに手動で行っている.実際には,ネット ワークや他組織のキャッシュサーバの構成がつねに変化するため,適切な構成 を保つことは困難である.本論文では,分散WWWキャッシュシステムにヒント サーバを導入することにより,分散キャッシュシステムの設定・管理の自動化・ 簡略化を実現する方式を提案する.ヒントサーバは各キャッシュサーバの状態 とそのキャッシュ内容を把握し,キャッシュサーバからのキャッシュ内容の問 合せに応答する.提案システムを実装し評価を行った結果,キャッシュサーバ の構成の変化に対応して構成情報の管理が自動化されたことを確認した.また, 提案システムのキャッシュ全体のヒット率が従来システムを理想的な設定で動 作させた場合と同一になることを確認した.
 
キーワード
  その他
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.