大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


実時間情報伝送のためのFECシステム
著者
  高山 修一,堀 良彰,上原 聡,尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  信学技報,IN95-5 1995 年 5 月
 
アブストラクト
  近年その研究開発ならびに標準化が注目されているB-ISDNでは,画像,音声という実時間性を持つ情報の 伝送サービスが検討されている.B-ISDNにおいて用いる誤り制御方式としては,ARQ方式の他に実時間通信 のための誤り制御方式としてFEC(Forward Error Correction)方式の使用が検討されている.本研究では,実 時間通信情報として音声情報を取り上げ,IP網上において音声情報をパケット化して伝送した際のパケット 廃棄特性の調査およびFECによる改善効果に関する考察を行なった.FEC方式の一つであるRSEをソフトウェア によって実装し,ADPCMを用いた音声通信にそれを適用しその評価を行なったのでここに報告する.
 
キーワード
  , , , , , , , , , , その他
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.