大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


QoS制御システムにおけるTCPの性能評価
著者
  古閑 宏幸,堀 良彰,尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  第5回ITRC総会・研究会,札幌市 1999 年 6 月
 
アブストラクト
  将来のインターネットでは, CBRトラヒックなどの実時間通信が広く普及する と考えられる. 一方, 現在のインターネットでは, 非実時間通信であるTCPト ラヒックが大半を占めており, 良好な実時間通信を提供する機構は備えられて いない. したがって, 良好な実時間通信を実現するために, CBRトラヒックを 優先的にサービスするスケジューラが考案されている. しかし, CBRトラヒッ クを優先的にサービスすることによって, TCPトラヒックはスループット低下 などの悪影響を受ける可能性があるが, このような状況におけるTCPの性能は 明らかにされていない. 本稿では, CBRトラヒックとTCPトラヒックが混在し, CBRトラヒックが優先的にサービスされるネットワークにおいて, SACK-TCPな ど各種のTCPがどのような影響を受けるかを調査し, そのような状況に適した TCPについて明らかにする.
 
キーワード
  Transport protocol
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.