大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


ワイヤレス環境におけるリンクレイヤー情報を利用したTCPフロー制御
著者
  古閑 宏幸,川原 憲治,尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  電子情報通信学会 技術研究報告,NS2001-234,IN2001-190,pp.77-82 2002 年 3 月
 
アブストラクト
  移動体通信網の急激な発展とともに,ワイヤレスリンクからインターネットを 利用したデータ通信サービスが注目されてきている.一方,従来よりインター ネットでデータ通信に広く用いられているTCPは,伝送誤りがほとんど生じ ない伝送路を想定し,効率的な伝送が行えるように改良されてきた.その ため,TCPを用いた通信を行う場合,送信者は利用可能な帯域を最大限利用 できるように,送信レートを制御する.しかし,そのようなTCPをワイヤレス環 境で用いた場合,ワイヤレスリンク上ではその時の環境に応じて伝送速度及び 遅延時間が変動するため,送信端末におけるTCPのフロー制御が有効に働かず, スループットが低下する可能性がある.そこで,本研究ではワイヤレス環境に おいて受信端末のLayer 2から得られるワイヤレスリンク状態に関する情報を利 用した受信端末によるTCPのフロー制御方式を提案する.TCPのスループット特 性に関したシミュレーション実験を行い,提案するフロー制御方式の有効性を 示す.
 
キーワード
  , , , , , , , , Transport protocol, , Wireless,
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.