大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


インターネット計測における推定技術の新潮流
著者
  鶴 正人,尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  信学技報, IN2003-22 (招待論文), pp.37--42. 2003 年 6 月
 
アブストラクト
  インターネットにおける品質管理には,エンドツーエンドの通信品質やネットワーク内部の状態の計測が不可欠である.しかし,ネットワークの広域性・高速性や管理の分散性に起因して,直接的あるいは全体的な計測が困難な場合が多く,そのために,様々な特性を間接的または部分的な計測から推定する手法が研究されてきた.特にここ数年,ネットワークトモグラフィや複数の異なる特性計測の組合わせ等の新しい枠組みや,工夫を凝らした試験パケット(プローブ)の送出法など進展が急である.本稿ではそのような新しい計測・推定技術の事例を紹介する.
 
キーワード
  Measurement
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.