大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


SIP における資源予約と受付制御の連携とその実装に関する研究
著者
  八尋 豊
 
雑誌名/会議名
  九州工業大学 情報工学部 電子情報工学科, 卒業論文 2004 年 2 月
 
アブストラクト
  IP (Internet Protocol) ネットワーク上で音声通話を実現する VoIP (Voice over IP) を始めとするリアルタイム通信は,SIP (Session Initiation Protocol) を利用してセッションを確立することが一般的である.リアルタイム通信では,輻輳発生による通信品質の劣化を防ぐために,ホスト間で資源予約を行う必要がある.しかし,SIP は通信のセッションを制御するためのシグナリングプロトコルであるので,SIP と独立して資源を予約しなければならない.また SIP によるセッション確立時は,ホスト間で直接通信を行わず,複数の SIP サーバを経由して行われる.そのため SIP でホスト間の資源予約を行うことは困難であり,効率的なセッション受付を行うことができない.本研究では,リアルタイム通信が要求するサービス品質 (Quality of Service,QoS) を満たすために,SIP のセッション確立シーケンス中に帯域予約機構を付加することを提案し,SIP のコード変更により実装して,テストベッドネットワークにおいてその有効性を示す.さらに,ネットワークの利用状況に応じた受付制御機構を追加することにより,資源予約と受付制御の連携方式を確立し,その有効性を示す.
 
キーワード
  Internet telephony
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.