大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


マルチホーム環境におけるアドレス決定支援機構の提案
著者
  池永 全志, 堀 良彰, 尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  平成16年度電気関係学会九州支部連合大会講演論文集 III, p. 535 (2004年9月27日〜28日, 鹿児島県鹿児島市) 2004 年 9 月
 
アブストラクト
  インターネットの普及は,データリンク層以下の階層をIPパケット交換網に抽象化することによって支えられている.様々なデータリンク(通信事業者によるネットワークサービス)が提供されている現在では,利用者は性能,信頼性,コスト等いくつもの特性から最適なインターネットアクセス回線を選択可能である.またインターネットの急速な普及に伴って,比較的小さな組織または家庭向けのインターネットアクセスサービスの価格は著しく低下している.このようなことを背景として,単一のネットワークが複数のインターネットアクセスを利用するマルチホーム接続に注目が集まっている. 本研究では,マルチホーム接続環境に着目し,これによって提供される接続性(可用性)および信頼性のみならず,複数のインターネットアクセスをトラヒック制御技術によって効率良くまた高い通信品質で利用するためのアーキテクチャとその手法について考察する.
 
キーワード
  その他
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.