大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


マルチホーム環境における通信メディア最適化方式の実装と評価
著者
  原口 浩朗,古閑 宏幸,飯田 勝吉,尾家 祐二
 
雑誌名/会議名
  電子情報通信学会 2005年ソサイエティ大会,B-7-39,p.166,札幌市 2005 年 9 月
 
アブストラクト
  近年,多種多様なアクセス網が同時に利用可能なマルチホーム環境が整備され,複数の通信メディアを装着するエンド端末が普及している.マルチホーム環境を有効に利用するためには,単一の通信メディアだけではなく,通信環境に応じて最適な通信メディアを自動的かつリアルタイムに切り替えながら,通信を継続できる必要がある.そこで我々は通信メディアの状態を管理し,通信環境に応じてリアルタイムに最適な通信メディアに切り替えるアソシエーション層を提案した.本稿ではそのアソシエーション層の開発,実装を行い,評価システムを用いた実証実験によりその実用性を検証する.
 
キーワード
  Mobile
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.