大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


オーバーレイルーティングの効率化に関する評価
著者
  内田 真人, 亀井 聡, 川原 亮一
 
雑誌名/会議名
  2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-7-64, 2005年9月20-23日(北海道大学, 北海道札幌市) 2005 年 9 月
 
アブストラクト
  下位のネットワークレイヤを変更せずにエンド・ツー・エンドの QoS の向上を可能とする技術として,オーバーレイネットワークによる経路制御が注目されている.これは,オーバーレイネットワークを用いることで,輻輳箇所を回避するような経路にトラヒックを迂回させるという技術である.本技術を実現する上では,このような迂回経路を発見するための経産コストを考慮した評価が重要となる.そこで,本稿では特に,迂回経路の候補を制限した場合に,本技術の効果がどの程度得られるかということに関する評価を ISP 間の計測データに基づいて行った.この結果,迂回経路候補を適切に制限することで,本技術の効果が充分に得られることが分かった.
 
キーワード
  その他
 
記述言語
 
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.