大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


無線メッシュネットワークにおける俊敏な一時的経路切替え機構
著者
  池永裕晃
 
雑誌名/会議名
  九州工業大学大学院 情報工学研究科 情報システム専攻,修士学位論文 2007 年 2 月
 
アブストラクト
  IEEE802.11 規格に準拠した無線LAN の利用エリアの拡大のために、メッシュ状に配置し た無線基地局(AP:Access Point) ノード間を無線で相互接続してネットワークを構築する無 線メッシュネットワークが注目を集めている.無線LAN では電波の遮断や干渉などによる, 局所的なリンク通信品質の一時的な悪化が発生しやすい。しかし、障害発生時に各AP ノー ドで経路を再計算するOSPF(Open Shortest Path First) 等の経路制御方式は,俊敏な経路 切り替えに向かない。そこで本研究では,無線メッシュネットワークにおける一時的なリン ク通信品質劣化に対応できる無線LAN 向き迂回経路制御機構を提案する.さらに,提案機 構をLinux 上に実装して,実験ネットワーク上でその効果の検証を行った
 
キーワード
  Wireless
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.