大学サイト   学部サイト   学科サイト   EnglishPages
 
旧尾家・塚本研究室です.尾家祐二 現・九州工業大学学長の情報は こちら.
   
研究業績


移動ターゲットの捕捉センサネットワークシステムの開発に関する研究
著者
  山田 慎
 
雑誌名/会議名
  九州工業大学 情報工学部 電子情報工学科, 卒業論文 2008 年 2 月
 
アブストラクト
  近年,無線通信技術の向上や通信機器の小型化に伴い,日常生活環境に存在するあらゆるものがネットワークに接続し,相互に情報通信を行う「ユビキタスネットワーク」が注目されている.このユビキタスネットワーク上で,個々のユーザに対して適切なサービスを提供するため,動的に変化する人やモノの状況・周囲の環境などの情報を収集する「センサネットワーク」が必要となる.センサネットワークは広範囲に大量に設置したセンサノードが自律的にネットワークを構成するもので,ターゲット捕捉を目的とした場合,その構成要素であるセンサノードは一般的に,ターゲットの有無のみを感知する低機能な検知機能と単純な通信能力に制限されており,先行研究では低機能センサノードの複数捕捉による効果的なシステムの実現を目指す移動ターゲット捕捉手法が提案されている.そこで,本研究では,実在するセンサノードを利用したターゲット捕捉ネットワークを構築し,移動ターゲットの位置を推定する可視化アプリケーションを開発することにより,ターゲットの位置や移動状況を把握可能とする.
 
キーワード
  その他
 
記述言語
  Japanese
 
 

web_admin [ at ] infonet.cse.kyutech.ac.jp /  Copyright (c) 2016 Oie & Tsukamoto Laboratory, All Right Reserved.